スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お化けペンション

こんばんは
ルーズです


今回は今年の4月(5月?)頃に福島に遊びに行った際、立ち寄ったお化けペンション(幽霊ペンション)
のお話を。

いずれはその際に撮影した動画をYOUTUBEあたりで公開予定です。


まずはお化けペンションの簡単な概要を。





・・・・・・・・実際のところ、このペンションで何があったかはよくわかってません。
オカルト的な面で言えば「オーナーが自殺(心中)した」「元々は外人が住んでいたがある日発狂して・・・」
など、いろいろな話がありどれが真実かわかりません。

またオカルトではない面で言えば「バブル崩壊とともに無人になり朽ち果てた」「オーナーは今も健在」などという話も
あります。

元々何もなかった場所でも知らず知らずに「あそこで事件があった」という噂が時に流れとともにできてくるのが
オカルトの面白さだと僕は思っています。

では写真を少し(撮影した動画の映像をキャプチャしただけなので荒いです)

yuureiP1.jpg
yuureiP3.jpg
yuureiP2.jpg

とこんな感じです。

おいおいオカルト好きのくせに昼間かよって?馬鹿を言え。夜に行く度胸などないわ。

館内は雰囲気はありますが何ともノスタルジーな感じの館内でした。
とりあえず落書きが多かったです。

話はズレますが、心霊スポットの落書きの有無について説明したいと思います。

心霊スポット(と呼ばれる場所)の危険具合は廃墟ならば簡単に見分けが付きます。
結論から言えば落書きがある場所は大丈夫です。

まず、人にもよりますが昼間から堂々と落書きをする人はそうそういません。
また、落書きがあるということは落書きをする人物がそこで落書きをする余裕があったということです。

逆に気をつけなければいけないのは、近くには落書きがあるのにある一定の場所から奥は落書きがない
という場所です。

人間の本能がそれ以上奥には行ってはいけないという危険反応のため落書きをする人たちも近づかなっかったということです。
ただ単に面倒くさいからってこともありますが。

上記の話は、稲川淳二氏が女優(グラビアだったかな?)と心霊スポットを巡る企画のDVDで言ってました。
ので審議のほどはわかりません。


で、話をお化けペンションに戻しましょう。

噂ではおべけペンションには秘密の地下室があるそうです。
まぁ、どういう地下室なのかはわかりませんが。。。

僕たち(僕とhighne君と2人でお化けペンションに行きました)も入口を探しましたが見つかりませんでした・・・
下水?かなんかの入口なら井戸っぽい穴の中にありましたが中からガサガサ音がしたので怖くて入りませんでした。


今感じで色々な噂が飛び交うお化けペンションですがどれが真実なのか、すべて嘘なのか、真実を知ってるのは当事者の方々だけでしょう。
その当事者の方々が今もまだ現世にいるかは僕にはわかりません。
ですが、オカルトは飽くまで「噂」の範囲だからこそ花があるのだと僕は思っています。


では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト
プロフィール

ルーズ・桐山

Author:ルーズ・桐山
ようこそ
ルーズ桐山によるルーズなブログへ。
近況やアニメやらの感想などを中心にルーズに更新していきます。
更新は不定期ですが最低月1をノルマにしてます(2014年より)

2017年はソロ活動をメインに!

TwitterID Loose003F

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
過去参加イベント※参加順
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。